《その差ってなんですか?に答えてみました⑥》

2018.01.13

 

神楽坂店の高宮です。

今回は、テーマの中でよく質問のある

〈クリーム系とオイル系のトリートメント〉

の違いについてお伝えしたいと思います。

.

.

〔クリーム系〕

IMG_4608

.

クリーム系で出来ている

洗い流さないトリートメントは、

水分補給と油分補給が同時に出来る

ものになります。

水分と油分が混ざった状態で

商品にしてあるので、

髪に同時に取り込めるよう

工夫して作られているのです!

 

⚫︎パサつき気味な髪

⚫︎油分不足で髪が収まらない

⚫︎パーマヘアやカラーをしている方

 

そんなお客様におすすめ致します。

.

.

.

 

〔オイル系〕

IMG_4607

.
オイル系で出来ている商品の

ほとんどの目的が

髪のコーティングになります。

 

髪にキューティクルの様な被膜を作ったり

髪表面に膜を作って髪の表面を守るのが

目的になります。

 

髪表面に被膜を作る事で

手触り感をよくしたり

髪内部からの水分や油分の流出を

防いだりしてくれます。

 

⚫︎指通りが悪いと感じる時

⚫︎毛先がパサついている方

 

そんなお客様におすすめ致します。

 

 

以上のことを簡単にまとめると…

.
★パサつきや、はねる髪、髪にツヤが欲しい⇒ クリーム

.
★パサつきや指通りを改善したい

⇒ オイル
.

 

そして、もっと贅沢を言わせてもらえば

2種類のトリートメントを使い分けると

とてと効果抜群です!

.

夜はクリームタイプの物を使って

朝起きてから出かける前に

オイルタイプの物でコーティング。

.

そうすることによって

髪の毛をしっかり保護できます。

.

.

皆さんもこれを踏まえた上で

自分に合ったヘアトリートメントで

ケアしてみてはいかがでしょうか?♡

.

.

次は小宮スタイリスト

バトンタッチです!

.

よろしくお願い致します。

.

.

ご予約はこちらから

.

TEL 03-3235-6080

.

.

 

Page TOP
Copyright © 2014 by ZA/ZA Co., LTD. All rights reserved.