斉藤弘之@ヘアZA/ZA

「楽しい時間と丁寧な技術」をモットーに、1人1人のお客様としっかりと向き合い、トレンドを取り入れ、トータルでなりたいイメージを叶えます。ヘアに関する悩みも、どしどし聞いてください!お答えします!お悩みを解決し、そして必ずキレイ・可愛くします!ブログも毎日更新中☆ぜひご覧ください!
2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

【How to】ハネない!!簡単に内巻きにする乾かし方

2014.12.13

こんにちは!
aoyamaの斉藤ひろゆきです!




今日はお客様からもリクエストの多い、


内巻きにする乾かし方


をお教えしていきたいと思います☆

IMG_5107.JPG


(今回はボブのモデルさんですが、
ミディアム〜ロングの方も対応しています!)



まず、
”乾かしても内巻きになりずらい”
とゆう方、

いらっしゃると思います。

(もちろん強いクセでどうしてもなりずらい方もいるかとは思います。)


だいたいよくあるのが……

IMG_5100.JPG

⇧こう、毛先が前にハネてしまったり、外にハネてしまったりだと思います(´・_・`)

特に日本人は右側がそうなりやすいです。


「たしかに!!!」

って思われる方、いるかと思います。


なぜ日本人は右側がハネやすいかと言うと、
つむじの向きが関係しています。

日本人の約60%以上が《右回り》のつむじの向きをしています。


《右回り》の場合、その回転の影響で、
左側は内に入りやすいが、

IMG_5101.JPG

⇧の写真のように右側は髪の毛が後ろを向いて生えています。

その結果、

IMG_5102.JPG

根元から毛先にかけて弓なり状になり、毛先がハネるのです。


つ、ま、り!

IMG_5103.JPG

IMG_5098.JPG


⇧内巻きにしたい場合は、
根元の方向を前方に向けてやることが大事になるのです(・ω・)ノ


ではそれを踏まえて、乾かし方に入っていきたいと思います☆



①まずは全体の根元を狙って乾かします。
(これは以前ブログでやった、簡単にできるドライテクニックを参照していただくと良いと思います)


②全体の水分がある程度とんだら、、

ドライヤーも後ろから風を当てていきます. 
IMG_5094.JPG

⇧こんな感じで後ろから当てます。

 .

IMG_5093.JPG

この時のポイントは、

右側の髪の毛は左手で、左側の髪の毛は右手で。

とゆうように、逆手で行うとやりやすいです。

IMG_5105.JPG

⇧こんな感じで逆手で前方に引っ張るイメージ☆


手の形や動きだけクローズアップしてみましょう!

IMG_5106.JPG

⇧指と指の間に髪の毛をはさみ、軽く握るような感じです。

IMG_5087.JPG

⇩それを前方に引っ張るイメージで。

IMG_5088.JPG

IMG_5089.JPG


この写真では右のえりあしの部分の毛ですが、顔まわりのもみあげあたりの毛も同様に乾かします。

(特にハネやすいのは左右のえりあしの毛と顔まわりのもみあげあたりの毛だと思うので、そこをしっかり)


③左右、乾かした後は、自然に手ぐしを通しながら乾かしたらオッケー!



みなさん、いかがでしたか?

大事なのはハネやすいところを後ろから前に乾かすとゆうことです。

そこのポイントをおさえてあげると、
ボブでも、ミディアムでも、ロングでも簡単に内巻きにしやすくなりますよ( ´ ▽ ` )ノ


ちなみに寝ぐせをとる時なども、
根元をしっかり濡らすことが大丈夫ですよ☆


ぜひぜひ、お試しください☆

【こちらでも毎日ブログ更新中!】

斉藤弘之個人WEBサイトはこちらから。

 http://hiroyukisaito.com/
その他のスタイリングの仕方や日常のこと。

そしてネット予約までできます。

よかったら覗いてみてください^_^ 

今すぐ予約!

ネット予約はこちらから⇩

https://b-merit.jp/web/login/?shop_code=0357784645&shop_user_id=18382


【あわせて読みたい】
How toシリーズ
⚪︎簡単☆フンワリとしたボブのスタイリングの仕方

⚪︎ミディアムヘアのスタイリングの仕方

⚪︎簡単!オシャレ!!5秒で、できる”オロ流し前髪”の作り方

Page TOP
Copyright © 2014 by ZA/ZA Co., LTD. All rights reserved.